HOME資料室案内 ≫ オンライン版都道府県統計書データベース

オンライン版都道府県統計書データベース

オンライン版都道府県統計書データべース(学内限定・センター提供)exlink.png
 

『都道府県統計書』とは

「各都道府県が明治以降毎年刊行してきた各管轄区域の人口、農業、工業など様々な項目についての統計書です。明治6〜7年頃の「一覧表」に始まり、明治17年の内務省「府県統計書様式」によって様式が統一され、昭和16〜17年頃まで刊行、戦後は昭和22〜23年頃から復刊されました。全国規模の統計年鑑等に比べ項目が細分化しており、また県の統計書だけに記載されたデータも収録されるなど、当時の社会経済・財政・教育などの事情を知る上で見逃せない基本資料です。」(引用「都道府県統計書データベース(PSO)パンフレット」、丸善雄松堂書店 http://myrp.maruzen.co.jp/j_dac/pso/exlink.png

参照 http://j-dac.jp/top/info/hris/prefectural_default.htmlexlink.png

※データの収録は、昭和39年から54年にかけて10余機関で所蔵していたものに限られます。見つからない場合はHERMESで原本の所蔵もご確認下さい。

収録書細目リスト

都道府県統計書DB_昭和(1945-1972)exlink.png(zip 5.1MB)

都道府県統計書DB_昭和(1927-1944)exlink.png(zip 4.5MB)

都道府県統計書DB_大正(1913-1926)exlink.png(zip 4.9MB)

都道府県統計書DB_明治(1873-1912)exlink.png(zip 4.7MB)